リンク

“京都を彩る建物や庭園”に関する関連地域情報をご紹介します


平成28年7月1日

  京都市都市計画局景観政策課から京都市景観市民会議のお知らせです。
_____________________________________

************************
歴史と文化を未来につなぐ京都の景観づくり
************************
平成28年度 京都市景観市民会議 開催
市民公募委員を募集します!
************************


京都市では,市民の皆様から,景観政策についての御意見を頂戴するため,
毎年「京都市景観市民会議」を開催しており,今年度は,8月28日(日)に

「歴史と文化を未来につなぐ京都の景観づくり
〜残せるか?お寺・神社のある風景〜」をテーマに開催します。

お寺・神社とその周辺の山や森,門前の佇まい,参道のおもむき…
そうした歴史的な景観は,今後も当然変わらないと思われがちですが,
大きく変化する可能性があります。

会議では,市民公募委員の方や有識者の方々等を交え,歴史的な景観の保全を
協働により推進していくための意見交換を行っていただきます。

市民公募委員が主役の「市民会議」です。
現在,会議に参加していただく【市民公募委員】(16名)を募集中>です。
是非とも御応募いただきますようお願いします!

なお,7月19日からは,先着50名で会議の傍聴者の受付も開始します。
参加無料でどなたでも御参加いただけますので,是非ともお申込みください。

会議及び市民公募委員募集の詳細は以下のとおりです。

【日時】平成28年8月28日(日)
    午後1時〜午後4時30分
【場所】京都市景観・まちづくりセンター ワークショップルーム1・2
    (河原町五条下る東側)
【テーマ】歴史と文化を未来につなぐ京都の景観づくり
     〜残せるか?お寺・神社のある風景〜
【プログラム】
   ○ 第1部 基調発表・講演
   ○ 第2部 ワークショップ(意見交換)  
   ○ 第3部 全体会議(総括)
【トータルコーディネーター】
    門内 輝行(大阪芸術大学教授・京都大学名誉教授)
【応募・問合せ先】
      京都市 都市計画局 都市景観部
      景観政策課 企画担当
      電話 075-222-3397 FAX 075-222-3472
      メール keikan@city.kyoto.lg.jp
【応募資格】市内に在住又は通勤,通学される18歳以上の方※他要件有
【応募期間】平成28年6月24日(金)〜平成28年7月22日(金)
【応募方法】応募用紙に必要事項を記入し,持参,郵送,FAX又は電子メール
      で御応募ください。
【募集人数】16名程度

■景観市民会議,募集の詳細は以下の京都市HPを御覧ください。
 ※応募用紙も以下よりダウンロードできます。  http://www.city.kyoto.lg.jp/tokei/page/0000200598.html


このページを閉じる